HOME > 導入事例 > ISPからExchange Onlineに移行して、大量の迷惑メールがほぼ“0”に

ISPからExchange Onlineに移行して、大量の迷惑メールがほぼ“0”に

Exchange Online

【業種】広告・プロモーション企画・制作  【従業員数】100名

◆ 導入の経緯・課題

  • 大量の迷惑メールに必要なメールが埋もれ、探す時間がかかっている
  • ホスティングサーバーでメールを管理。迷惑メールが多く、サービスがダウン
  • スマートフォンの導入に伴い、社外からもメールを利用したい

◆ これで解決!

  1. メールの管理を、ホスティングからOffice365(Exchange Online)に移行

◆ 導入効果

  • Office365標準のセキュリティレベルのみでも、迷惑メールの件数が大幅に削減
  • 必要なメールをすぐに確認でき、作業効率も改善
  • 社外からもセキュアにメールの利用が可能

おすすめコンテンツ

Office365の機能や活用方法はこちら

Office365の導入・活用支援はこちら

▼Office365に関するお問合わせはこちらまで▼