• ニュース
  • ソリューション
  • サービス・サポート
  • イベント・セミナー
  • 会社情報・IR情報
ホームニューストピックス > 「IT経営実践認定企業」の認定を受けました

トピックス

2013年

「IT経営実践認定企業」の認定を受けました。

2013年5月27日(月)

IT経営実践認定企業表彰状

経済産業省が主催する表彰制度「中小企業IT経営力大賞」の2013年度の審査におきまして、協立情報通信が「IT経営実践認定企業」として認定されました。

■中小企業IT経営力大賞とは(ホームページより抜粋)

経済産業省が関係機関の共催・協力のもとに主催する平成19年度に創設された表彰制度です。

ITを新しいビジネスツールと捉え、従来のように、業務の効率化など、守りの分野のみに活用するのではなく、下請からの脱却、多品種・少量・短納期への対応、業務の可視化による戦略的経営の推進など、攻めの分野にも活用し、経営力を高め積極的に展開している企業の取組を「IT経営」と称しています。

優れたIT経営を実現し、かつ他の中小企業がIT経営に取り組む際の参考となるような中小企業や組織に贈られます。受賞企業およびIT経営実践認定企業・組織にはロゴマークの使用が認められます。

IT経営実践認定企業ロゴマーク

※「IT経営」とは、経営戦略・経営革新の実現のために、次に例示するような、ITを高度に活用する経営スタイルを指します。

○ 業務プロセスの再構築にITを活用した顧客満足や生産性の向上
○ ITを活用した事業継続やサプライチェーンの維持などリスク分散化等災害対応力の強化
○ 取引・顧客情報などを利用した営業・マーケティングの改革、新製品や新サービスの開発
○ ネットワークインフラ整備による社内、遠隔地、モバイル環境でのコミュニケーションの充実

記念撮影

○ ノウハウの蓄積・共有による人材の強化、ビジネスの付加価値の向上
○ 業務プロセス全体の可視化によるマネジメントの高度化
○ ITの活用による新たなビジネスモデルの構築
○ その他、ITの活用による企業競争力強化など

■中小企業IT経営力大賞 公式ホームページ

http://www.it-keiei.go.jp/award/2013/

ページトップ